海外製の時計を買う時に気をつけよう!?安全な買い方について

並行輸入品店のメリットと注意点

海外製時計の販売店には、メーカーから直接仕入れている正規代理店の他に、並行輸入品店があります。これは、海外製の時計を別ルートで仕入れて販売しているお店です。一度、市場に流通した物を安く購入してくるので、販売価格が安いという魅力があります。しかし、一度流通しているということは、保証期間が進行していることとなります。したがって、時には保証期間が切れていることもあります。この場合、初期不良の修理でも、実費を自己負担しなければなりません。

正規代理店は一番安全

一方正規代理店は、直接メーカーから仕入れて第一次的に販売するお店なので、保証期間が切れているということはあり得ません。また、流通経路がしっかりとしているので、偽物を買ってしまうというリスクはほぼゼロに近いと言えるでしょう。したがって、保証やアフターサービスについて気になる方は、正規代理店での購入をおすすめします。その代わり、正規代理店はブランドイメージを保つため、定価での販売が原則です。そこで、安く買いたい人には向いていません。

オークションでの個人売買は要注意

海外メーカーの時計は高値で取引されているので、偽物の存在が気がかりです。特に、オークションなどの個人間売買では、注意したほうが良いでしょう。間に一度、専門家の目が入っていないので、自分で真贋を判断する必要があります。そのため、あまり時計に詳しくないという人は、安易に手を出さないほうが無難です。一方、知識がある人にとっては、安く良い物を手に入れられるというメリットがあります。したがって、自分の知識や経験に合わせて、活用すると良いでしょう。

ブライトリングは、飛行士がする腕時計です。飛行するうえで必要なさまざまな計器機能が搭載されています。

Related Posts